家族の森

 最終更新日:2024/05/13

家族の森の画像1
安全で暮らしやすい「どこにいるよりも快適な家」
外観デザイン
温かい雰囲気を持つデザイン
構造
HySPEED工法
対応地域
奈良など
耐震性能
耐震等級3
アフターサポート
【アフターメンテナンス】
引渡し後・半年・1年・2年・5年・10年を基本とし定期点検を行う。

【その他】
登録住宅いえかるて、地盤保証制度、ウレタン遮熱工法施工証明書、防蟻保証、evoltz制振装置保証書、住宅瑕疵担保責任保険、最長60年長期保証制度、延長かし保証保険、すまいの設備機器保証

「ここに帰りたい」毎日そんなふうに思える家にすることは、家づくりを行ううえで大切なポイントです。そしてそれを実現するためには、快適さや安全さ、暮らしやすさなどを感じられるような家にしなければなりません。

そんな家づくりをサポートしてくれるのが「どこにいるよりも快適な家」をコンセプトにしている家族の森です。ここでは家族の森の家づくりのこだわりや特徴についてご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

家族の森の公式サイトを見てみる

家族の森の特徴①素材へのこだわり

家族の森の画像2家族の森は快適な家づくりをするために「素材」に強いこだわりを持っています。

吉野の木

家族の森で使用しているのは、最高級銘木「吉野材」です。真っすぐで大きく育った吉野の木は節がなく、サーモンピンクでツヤがあり、独特の色合いや木目、香りのどれをとっても美しい最高級の木材です。

古くから世界で重宝されている木材である吉野材を使うことで、耐震性や耐久性に優れた家を実現します。心地よい家にするために、家族の森の家づくりには吉野材が欠かせません。

吉野材の効果

吉野材はほかの国産材に比べ、年輪幅の緻密さや均一性が最大の特徴となっています。そんな吉野材には見た目や香りなどの上質さに加えて、さまざまな効果があるとされています。

その効果とは「ウイルスの不活化」「カビの生育抑制」「ダニの忌避」「紫外線の軽減」など、健康に関するものばかりです。家族の健康を守るためにも、吉野材は効果的であり安心や安全の家づくりを目指す方が注目したい木材でもあるのです。

家族の森の特徴②快適性へのこだわり

家族の森の画像3家族の森の建てる家は「長く、安心して住み続けられる家」である、長期優良住宅です。そんな住宅の特徴をご紹介します。

耐震性能

通常、2階建て以下の木造の建物は確認申請にて構造計算書の提出が不要であるため、構造計算なしで仕様規定に基づいた設計を行うビルダーが多いようです。しかし家族の森では、安心・安全の住まいを提供するために木造2階建て以下であっても「許容応力度計算」による構造判定を行っています。これにより、耐震等級3の住まいを提供しています。

またベタ基礎と在来木造軸組工法により耐震性の確保に加え、世界最高品質の制振装置「evoltz」を組み合わせることで地震の不安から家族を守ります。揺れを抑えることで繰り返される余震にも効果を発揮し、軽微な揺れによる家の損傷にも対応できるようになります。

優れた温熱環境

家族の森の家は住み心地No.1の家づくりを掲げていますが、それを実現するのが設計力と熟練の技術による一段上の高気密・高断熱+高遮熱です。床下断熱材敷設時に気密テープを貼り、さらに断熱性が高く結露を緩和するLOW-E複層ガラスを採用、そしてアルミサッシと比べて熱伝導率が圧倒的に低い樹脂サッシで家の中の温度をいつでも快適に保ちます。

また屋根と外壁をアルミ遮熱材で覆い、硬質発泡ウレタンを壁の中にピッチリと隙間なく吹き付けるウレタン遮熱工法で、内断熱と外遮熱を組み合わせるのも家族の森の家の大きな特徴です。これにより確実な遮熱性と断熱性を確保し、HEAT20 G2グレードという新設基準5以上の省エネ等級を実現しています。

全館空調

高い断熱性と遮熱性だからこそ活きる、全館空調「パッシブエアコン」も、家族の森が提案する快適な家の特徴です。小屋裏にエアコン本体1台を設置し、ダクティングにより家中に空気を送ることで家全体の温度を調整します。

各室内にエアコンを設置する必要がなく、室外機も1台で済むので、家全体がスッキリとするうえにお手入れの手間を最小限に抑えることができるでしょう。またつねに全館が快適な状態にもかかわらず電気代を抑えられるというメリットもあります。

ZEHゼロエネルギー住宅

このように心地よく暮らせる性能にこだわっている家族の森は「ZEHビルダー」でもあります。ZEHとは、高断熱化と高効率設備により快適な室内環境と大幅な省エネルギーを同時に実現し、さらに太陽光発電等によってエネルギーを創り、年間に消費する正味(ネット)のエネルギー量をおおむねゼロにする住宅のことです。

家族の森では外皮などの計算をしっかりと行ったうえで、時代に即した省エネルギーの住宅を建築することを大切にしています

家族の森の特徴③高い提案力と適正価格

家族の森の画像4家族の森の注文住宅は、建築家と一緒につくる独自性の高いオンリーワンの家です。

高いデザイン力が魅力

家族の森では建築家とパートナーシップを結び「プロの建築家といっしょにつくる家づくり」を行っています。予算や法規的な部分も踏まえたうえで行う自由設計で、施主の希望や理想をしっかりと反映した家を提案します。

打ち合わせの回数にも規定を設けず納得できるまでじっくりと行うことができ、さらに建築中の自分の家でも打ち合わせが可能であることから、内部の様子や実際の仕上がりを確認しながら細部の検討が可能です。途中変更にも可能な限り柔軟に対応しているので、本当に納得できる家づくりを叶えることができるでしょう。

誠実な適正価格

家づくりで不安を感じやすい価格について、家族の森では誠実な設定を行っています。従来の「坪単価」という不明瞭な計算方法ではなく、施主の「総予算」から提案を行うため、安心して家づくりを進めていけるのです。

また使用材料はメーカー名や品番、単価など詳細に記載して透明性を確保するため、取捨選択しやすく自分たちに合う材料や設備を選ぶことができるでしょう。こだわりをしっかりと反映させながらも価格に不安を感じない、それが家族の森で家づくりをする大きなメリットでもあります。

まずは資料請求をしてみよう!

素材や性能にとことんこだわり、家族が「どこにいるよりも快適な家」であると感じられる家づくりをしている家族の森が気になったら、まずは公式サイトから資料請求をしてみましょう。また奈良県内にあるモデルハウスでは、実際に吉野材が使われた快適な家を体験できます。

さらに公式サイトにはスタッフブログとして、家づくりに関するさまざまな情報が発信されています。ぜひそちらも参考にしながら、家族の森での家づくりをイメージし、快適で健康に暮らせるマイホームを手に入れてください。

家族の森の公式サイトを見てみる
検索

【NEW】新着情報

マイホームを購入する際、重視したいポイントは人それぞれ異なります。デザインや間取りなどももちろん大切ですが、住宅性能についても忘れずにチェックしましょう。 住宅性能のなかでも「耐震性」は、地
続きを読む
奈良市で注文住宅を探している方のためにおすすめの住宅メーカーとして、テクノホームヤマト、ハウ・ツゥ・ライブ、中内工務店の3社をご紹介します。テクノホームヤマトは耐震性に優れ、ハウ・ツゥ・ライ
続きを読む
歴史的な史跡や文化遺産が数多く残り、寺社仏閣の街としても有名な奈良県。観光スポットのイメージが強く、「住む場所としてはどうなの?」と思う人もいるかもしれません。しかし奈良県には、住みよい魅力
続きを読む

【奈良県】おすすめの注文住宅メーカー

株式会社紀陽(テクノホームヤマト)の画像

名前

テクノホームヤマト

ポイント

自由な設計と高いデザイン力の家族が安心して暮らせる家づくり
公式はこちら
一条工務店の画像

名前

一条工務店

ポイント

性能とコストパフォーマンスを両立した質の高い暮らしを提供
公式はこちら
アイ工務店の画像

名前

アイ工務店

ポイント

限られた土地でも広々!空間を利用した無駄のない家
公式はこちら
ヤマト住建の画像

名前

ヤマト住建

ポイント

長寿命で広く、リーズナブルで高性能な資産価値の高い家を追求
公式はこちら
家族の森の画像

名前

家族の森

ポイント

安全で暮らしやすい「どこにいるよりも快適な家」
公式はこちら
【PR】間取りの自由度が高いおすすめの注文住宅会社はこちら!